補助金申請詳細

■宿泊費負担金(キャッシュバック)対象について】
  令和4年1月1日~3月14日までの期間に宿泊し実施されたスポーツ合宿で、

  かつ下田の自然環境を活かして行うスポーツ合宿が対象となります。

  さらに
  ・1回の合宿延べ宿泊数が10以上であること※5名以上、2泊3日以上を想定)
  ・下田市内の宿泊施設に宿泊すること
  ・合宿参加者全員のアンケート提出必須
   ※予算がなくなり次第終了。 

   ※申請時に審査があります。審査結果については後日ご連絡いたします。

■一部負担金の額について
   ・1泊の宿泊費が6,000円未満の場合 

     →宿泊費50%(1,000円未満切捨て)の補助
   ・1泊の宿泊費が6,000円以上の場合

     →宿泊費3,000円(1,000円未満切捨て)の補助

      但し、宿泊者1名あたり(1泊)の補助費は3,00円が上限となります。
    ※お子様(こども料金の設定があり、その料金で宿泊する場合)の宿泊費

     については50%補助
    ※宿泊費は消費税及び入湯税を含みます。

   ・複数の宿泊施設をご利用の場合は合算になります。
   ・宿泊費を個別精算した場合は、各自の領収書を代表者が集約し、

    合算金額を申請してください。

■申請から交付までの流れ

 1申 請
   希望団体は申請書類一式をこのページよりダウンロードいただき、

   必要事項を記入後、合宿開始の14日前までに、下記に郵送または

   メールにて送ってください。

    ・申請書類一式 

      1申請書

      2対象者名簿

      3タイムスケジュール 

      4※他に必要なものがあれば追記

​         

 2審査および申請の結果
  申請書類が確認でき次第、審査をいたします。

  (審査には2~3日程度かかります)
  審査結果を代表者へお電話にてご連絡いたします。

 3合宿の実施

  合宿中の写真を撮っておいてください。後日添付が必要となります。)

  チェックアウト時に宿泊施設より必ず領収書を受け取ってください。
  ※補助金の申請には領収書の添付が必須となります。

  ※領収書がない場合は申請対象となりません。

  

 4 実績報告書類一式の提出

  ※合宿最終日が3/14の場合は、別途ご相談ください。

   ・提出書類 

     1 実績報告書 

     2 請求書(領収書添付)

     3 アンケート

           4 合宿中の写真数枚(A4に張り付けて提出)

 5 交付の確定
  関係書類一式を確認させていただき、問題がなければ後日指定口座へ請求金額

  を振り込みます。前もって連絡させていただきます。)

■その他

 ・『Gotoトラベル』や類似の割引制度やクーポンとの併用可。

  但し、その場合は各割引制度を優先し、割引制度適用後の

  自己負担宿泊費に対し50%の補助とする。(1,000円未満は切り捨て)
 ・12月28日から1月3日までは事務局は年末年始休業となります。

こちらは下田市地域おこし協力隊合宿制度事業です。

​下田市地域おこし協力隊の活動はこちらをご覧ください。

SHIMODA RDCT SPORTSPROMOTION

“スポーツのある街と景色をデザインしていく”

海に山に スポーツを街の誇りに 様々な活動情報を発信。

申請送信先・お問い合わせ

 

〒415-0037 静岡県下田市敷根757  

  下田市地域おこし協力隊合宿誘致事務局

                              (敷根公園事務室内)

  ☎0558-23-6333 FAX:0558-27-2446 

  E-mail:ss-pool@beige.plala.or.jp